通販参画支援セミナー&商談会・個別相談会通販参画支援セミナー&商談会

【平成30年度】第3回通販参画支援セミナー&通販よろず相談会

参加社数・商談数の結果

セミナー 参加社数 24社
参加者数 27人
通販よろず相談会 通販コンサルタント 2氏
延べ商談数 8件

通販コンサルタント 2氏

  1. (株)YUAN 代表取締役 島元 大輔 氏
  2. (株)インプレス マーケティングデザイナー 綿貫 裕崇 氏

実施プログラム

セミナー

【第1部】11:00~12:00(60分間)

テーマ:「インターネット時代の商品開発」

講師: (株)YUAN 代表取締役 島元 大輔 氏
内容: ・この10年の市場動向
・インターネットでニーズがわかる?
・その商品、一言で説明できますか?
・通販会社への売り込み方
【第1部】11:00~12:00(60分間) テーマ:「インターネット時代の商品開発」
講師:(株)YUAN 代表取締役 島元 大輔 氏
【第2部】12:05~13:05(60分間)

テーマ:「ライバルに差をつける商品開発とブランディングの仕方」

講師: (株)インプレス マーケティングデザイナー 綿貫 裕崇 氏
内容: ・マーケティング理論を知る
・商品開発とパッケージデザインの効果
・ブランディングの仕方
【【第2部】12:05~13:05(60分間)ライバルに差をつける商品開発とブランディングの仕方」
 (株)インプレス マーケティングデザイナー 綿貫 裕崇 氏

実施プログラム

よろず相談会

よろず相談会

第3回 通販参画支援セミナー&通販よろず相談会
アンケート集計結果

アンケート回収数

第1部「インターネット時代の商品開発」

(株)YUAN 代表取締役 島元 大輔 氏

インターネット時代の商品開発(n=19)

『インターネット時代の商品開発』n=19
グラフの色と回答

参加者の声

  • インターネットの対策は現在SNSに力を入れていましたが、それ位以前に検索エンジンに施策を置くべきだと参考になりました。
  • キーワードの大切さ。そのキーワードの活用の仕方。また、継続する事...これに尽きる。この入り口が見えただけでもすごく勉強になりました。
  • サイトを映しながら説明して頂き、分かりやすかったです。キャッチコピーについても学ぶことができました。
  • 身近に感じられて、当店も実践しようと思いました。

第2部「ライバルに差をつける商品開発とブランディングの仕方」

(株)インプレス マーケティングデザイナー 綿貫 裕崇 氏

ライバルに差をつける商品開発とブランディングの仕方(n=19)

「ライバルに差をつける商品開発とブランディングの仕方」(n=19)
グラフの色と回答

参加者の声

  • わかっていたことですが、パッケージがどれほど大切かということを再確認しました。
  • 市場を知る事。そこから生まれる発想。次に何をどこで、誰に販売...その後販促を考え、初めて物造り。プレゼン資料のあり方等々、非常に理解しやすかった。
  • 実例を多く取り上げて頂き、情報を得ることができてよかったです。
  • わかりやすい流れで、内容が良かったです。

アンケート集計結果

実際に受講・相談をされてみて、いかがでしたか?
率直なご感想をお聞かせください。

参加者の声

  • 無料であるのに内容はとても充実していて、1つ目も2つ目のセミナーも「コンセプト、ニーズをきちんと調べてから企画する」ということが学べてよかったです。
  • 通販、メディア仕事の入り口が見つけられた様な...勉強になりました。
  • とても役に立ちました。悩んでいた事にピタリとあっていたため、役立ちます。
  • 詳細で、具体的でした。