SEO

SEO対策の費用相場はどれくらい?|具体例を用いて徹底解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

CONTENTS

AI要約

speaker play pause
speaker play pause
ChatGPT4で要約生成中

SEO対策について自分一人で1から勉強し知識をつけると、多くの時間と労力がかかってしまいます。おすすめは専門の業者にSEO対策を依頼することです。

 ただ、実際に検討をするにしても、SEO対策の費用は委託する業者によって大きく異なります。また、どんなSEO対策の施策を行うかでも費用が異なります。

 この記事では、そんなSEO対策でかかる費用の相場について弊社DYMでの実際のお客様の施策例も交えながら費用についてご紹介します。

SEO対策の施策と相場

SEOには大きく分けて5つの施策「SEOコンサルティング」、「内部SEO対策」、「外部SEO対策」、「コンテンツSEO施策」、「SEOサイト設計施策」があります。各施策と費用の相場は以下の表の通りです。

SEOサービス内容費用相場
SEOコンサルティング10-40万円
内部SEO対策10-100万円
外部SEO対策1-15万円
コンテンツSEO5-30万円

ここからは上記4つの各施策ごとにどんなことを行っているのか、簡単にご紹介していきます。

SEOコンサルティングの費用相場

SEOコンサルティングの費用相場は、月額10~40万円が一般的です。大規模なサイトのSEOコンサルティングになると40万円以上の金額になる場合もあります。

SEOコンサルティングの具体的なサービスは以下のようになっています。

1. WEBサイトの調査、分析

   WEBサイトの速度向上やモバイルフレンドリーの最適化を実施

2. キーワードリサーチ

   最適なターゲットキーワードの選定

3. コンテンツ戦略

  バックリンク獲得、ソーシャルメディア連携などの戦略提案

4. 競合分析

   自社SEOの成果をデータ分析、競合他社のSEO戦略を分析、差別化戦略を策定

このように自社の分析からコンテンツ戦略まで、幅広いSEO施策を行うのがSEOコンサルティングです。

内部SEO対策の費用

内部SEO対策の費用相場は、月額10〜100万円が一般的です。内部SEO(オンページSEO)とは、ウェブサイト内部の要素を最適化して、検索エンジンの評価を向上させるSEO施策です。内部SEOの具体的なサービスは以下のようになっています。

1. コンテンツの最適化

   記事の構成など関連性の高いコンテンツを提供し、適切にキーワードを配置

2. メタタグの最適化

   タイトルタグ、メタディスクリプション、見出しタグ(H1、H2など)を最適化

3. 内部リンク構造

   サイト内のページ間を適切にリンクし、クローラビリティを向上

費用対効果が重要な施策である為、ニーズに合った内部SEO施策を選定することが大切です。

外部SEO対策の費用

外部SEO施策の費用相場は月額1万~15万円が一般的です。外部SEOはバックリンクを得るためのSEO施策です。他のサイトに自分のサイトのリンクを張って貰うことで自社のサイトのアクセス数を向上させる施策です。

コンテンツSEO施策の費用

コンテンツSEO施策の費用相場は月額5万~30万円が一般的です。コンテンツSEOとは、ユーザーのニーズが高いコンテンツを提供することで、検索エンジンランキングを向上させ、トラフィックを増加させることができる施策です。コンテンツSEOの具体的なサービスは以下のようになっています。

1. キーワードリサーチ

   ユーザーが検索するキーワードやフレーズを特定し、それを基にコンテンツを作成

2. 高品質なコンテンツ作成

   ユーザーに価値を提供する有用で独自性のあるコンテンツを作成

3. キーワードの適切な配置

   タイトル、見出し、本文などに自然な形でキーワードを配置

4. 内部リンクの最適化

   関連する他のページへのリンクを適切に配置し、サイト全体の構造を最適化

このような施策をすることで、SEOの順位の向上とユーザーエンゲージメントの増加が期待できます。

SEO対策の費用対効果について

SEO対策とリスティリング広告の比較

 費用対効果はSEO対策での投資を考えている方の一番の課題だと思います。そこでWEB広告であるリスティング広告と費用対効果について比較していきます。

 リスティリング広告は費用を支払って出稿する広告です。リスティリング広告は広告なので出稿すればすぐに効果が現れます。費用面ではユーザーがアクセスを行うごとに料金が発生するのでコストが持続的にかかります。

 それに対してSEO対策は効果が出るまでに時間がかかり、初期費用もかかりますが、広告ではないので持続的な効果が期待できます。長期的な戦略でより多くのユーザーを獲得したい場合はSEO対策が効果的です。

 似たような広告の媒体としてSNS広告がありますが、SNS広告も持続的な費用が必要ですので長期的な戦略の場合はSEO広告をおすすめします。

SEO対策を行っているお客様の実例紹介

最後に、弊社DYMに依頼いただいたお客様のSEO施策例についてご紹介していきます。

A社 

  • 内容:SEOコンサルティング、コンテンツSEO、内部SEO、外部SEO
  • 費用:月額30万円  (初期費用10万円)
  • どんな人におすすめ?:毎月ミーティングなどを行い、SEO対策全般を行うため、SEO対策を行いたい方におすすめです。

B社

  • 内容:特定のキーワードを対策するSEO施策
  • 費用:1キーワードにつき1~30万円  (初期費用10万円)
  • どんな人におすすめ?:特定のキーワードやビックキーワードのSEO対策をしたい方におすすめです。

SEO対策を行う前にキーワード調査などを行う必要があるため初期費用はかかるものの、お客様のニーズに合わせた費用でSEO施策を行うことができます。

まとめ

この記事ではSEO対策の種類や実際の施策の費用、そのほか広告との比較について紹介しました。SEO施策を行うと、広告に比べて少ない費用で長期的な効果を得ることができます。

ご紹介してきたようにSEO対策といっても、それぞれさまざまな施策があるため、SEO対策でお悩みのかたはぜひ一度、弊社DYMにもご相談ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

記事の著者が提供するサービス

SEO対策・リスティング広告等のWEBマーケティング基礎攻略ならウェブクマ

運営会社情報


ウェブクマは「WEBプロモーションを活用して費用対効果を劇的にアップする方法」と題して、ウェブプロモーションをご担当される方にブックマークされいつも参照されるようなサイトを目指しております。
長年培ってきたSEOの実績やリスティング広告の智見、WEB制作の経験をもとに貴社のWebプロモーションの問題を解決する記事を多く掲載しております。
SEOベンダーとして、またWEB広告代理店として第一線で活躍する社員自らの経験を惜しみなく公開しておりますので、お困りの際は是非参考にしてみてください。 ウェブクマは株式会社DYMが運営しております。

webマーケティングのことならお問い合わせください

DYMでは様々なインターネット上のサービスを提供しております。興味をお持ちいただいた方は、気軽にご相談ください

  • 最新情報を受け取る
  • SEO対策・リスティング広告等のWEBマーケティング基礎攻略ならウェブクマ

    最新の情報をSNS・メールでご購読いただけます!

    各SNSからご購読いただけます

    メールから最新情報を
    受け取ることができます

  • 最新情報を受け取る